男医

ボトックスのやりすぎ注意

ボトックスは注射をするだけなので、副作用が出る心配はほとんどありません。しかし、ボトックスと体の相性が悪かったり、量が多すぎたりすると副作用が出る事もあります。副作用が稀に出る場合もある事を知った上で治療をするか判断しましょう。

女性

下調べをして病院を選ぶ

ボトックス治療をして要望通りの仕上がりになるかは医師の腕にかかっています。治療を受ける際はクリニックを慎重に選ばないといけません。まずはホームページでクリニックの症例数や医師の情報等を確認しておきましょう。

女性

ボトックス効果が高まる

定期的にクリニックへ行って、治療を受けるのは大変ですが、何度も注射をする事でボトックスの効果は高くなります。ボトックスの効果が高まると持続期間も長くなりますので、繰り返し治療を続けると注射をする回数も減らす事ができますよ。

女性

自己判断のケアはダメ

ボトックス治療をしても、ケア方法を誤ると効果が薄れたり、副作用が出たりする場合もあります。何の問題もなく確実にボトックスの効果が現れるように医師に治療後のケア方法を確認するのを忘れないようにしましょう。

ボトックスの良いところ

医者

ボトックス治療のメリット

大掛かりな手術をしなくてもプチ整形ができる方法はあります。それはボトックス治療です。ボトックスとは、ボツリヌス毒素から抽出された成分です。とっても強い毒を持っている成分ですが、美容クリニックで使用されているボツリヌス毒素は、毒を除いて治療を行っているので、体に注入をしても具合が悪くなる事はありません。顔や体の気になる部位にボトックスを注入するだけなので、治療方法はとても簡単です。顔を小さくしたい場合、通常の美容整形だとメスを使用する必要がありますが、ボトックス治療の場合は、注射のみを使用するので、体に負担を与える事はほとんどありません。メスを使用した手術だと切開をしたり、縫合をしたりと体への負担が大きく、手術後は顔が腫れてしまうので、傷跡が残りやすく、ダウンタイムも長いです。しかし、ボトックスであれば注射をするだけなので、痛みは強くなく、治療も5~10程で完了します。治療後に激しい運動をしなければ、そのまま仕事や家事をしても問題ありません。ボトックスには、小顔効果やシワとり、脚痩せ、多汗症にも効果があります。ボトックスが美容整形に良い理由は、筋肉の動きを抑えてくれるからです。エラが張って顔が大きく見られたり、脚が太く見えてしまうのは筋肉の発達が原因です。筋肉が過剰に動いていると筋肉が鍛えられ、発達してしまうので顔にエラが張ってきたり、筋肉質な脚になったりするのです。骨格が原因であればメスで切開をして、エラを削らないと小顔になれませんが、筋肉が原因であればボトックスの治療だけで十分効果を発揮してくれます。エラ改善だけではなく、汗をたくさん出してしまう汗腺の働きも抑えてくれるので、多汗症やワキガにも効果的です。痛みを感じずに気軽に美容整形をしたい方にボトックス治療はおすすめですが、注意をしないといけないのが効果の持続期間です。メスを使用した整形であれば、半永久的効果を得られますが、ボトックスの場合は効果が半年~1年程しか持ちません。効果を持続させるには、継続的に治療を受ける必要があります。しかし、定期的にボトックスを注入しておくと効果が高まり、持続期間も延びます。費用も高くないので、プチ整形に興味があるけど、切開に抵抗がある方にはぜひ、試して欲しい治療方法です。

Copyright© 2019 ボトックス治療であれば傷跡を残さずに綺麗になれる! All Rights Reserved.